FC2ブログ

初のミルクを拒否した三女。

二日目。
すんなり飲んだっ

なんて順応性!!

慣らし保育の間は毎日行くことになるから、この気持ちいいさわり心地、ちょっぴり照れ混じりの笑顔、存分に存分に味わいたい。


昨日は入所説明会があった。
乳児を預けるのは初めてなのでイメージわかないけど、できるだけその子のペースに合わせて過ごさせてくれるみたい。
慣れて、安心して過ごせますように。
ミルクは、本来保育所のものを飲ませるということやけど、慣れるまでうちで買ったのを持って行かせてもらうことに。
1つ気がかりは、いつもおしゃぶりで眠るけれど、保育所ではおしゃぶりはNOなこと。
あくまでねんねの落ち着くアイテムなわけやけど、ないと寝ないというわけでもないし、
保育所では抱っこやトントンしてくれるし、きっとなくても安心して寝られるのかもね。

おまるでウンチやおしっこをする話をしたら、所長先生も担任の先生もびっくりしておられた。
トイレトレーニングではなくて、あくまでおっぱいの後とか寝起きとか力みかけてる時とかの出そうなタイミングで座らせてるだけなんやけどね。
これ、誰でもするようになるから~
お互い気持ちよい


いつも作っていただいている、life-sized-treeさんのお名前ハンコも到着!
思い切って準備進めてこー


shiho




 2017_05_24



あと10日足らずで保育所。

ミルクの練習。

久々のほ乳瓶やからか、ミルクの味か、嫌がる( >_<)
搾乳したものも初めは嫌がったけど、夫に飲ませてもらったらなんとか飲んでくれた…

この頃夕方飲んだり飲まなかったりやから、瓶ほ乳も搾乳も2ヶ月ほどしてなかったんやー
これは毎日練習やなぁ

午前1回ミルクをあげてもらい、
昼食後は昼休憩に母乳をあげにいき、
午睡後にはお迎えに行く予定なので、
実質午前1回のミルク。

慣れてくれますように。

ありがとねー!!


shiho
 2017_05_23



051_n.jpg


お座りが上手になったので、友達がプレゼントしてくれたBoojilさんの素敵なお名前イラストと共に記念写真。シオリすくすく成長中です!
イラストレーターBoojil:http://www.boojil.com/

#命名 #赤ちゃんモデル
#お名前オーダーメイド
#Boojil
 2017_05_14





昨日からお昼寝が3→2回のリズムに。

たっぷり遊んで眠くなったら、
オメメカイカイするので、
ちょっと抱っこして、
おしゃぶりわたしてガーゼタオル渡して、
お布団に置いてギューしてなでなでしておやすみ言って、部屋から出る。
しばらくしたら寝てる。

起きたらご機嫌。
後追いもするけど、しばらく相手したら一人でも遊べる。

夜中は、何度か起きて、私が寝ぼけておっぱいあげてしまう時があるけど、大概は少し眠りが浅くなっただけで、数分ふぇんふぇん言ってまた寝てる。
たまに大泣き、これは抱っこしたり落ち着かせる。
昼間に刺激が大きかったりしたら泣く時がある。
何かわからんし何してもダメな時も。
まだうまくぐっすり眠れるようになる途中なんや。

お互いスッキリサッパリいられる、このかんじはとてもいいと思うのです。



歯がかゆくてなんでもカミカミ、よだれダラダラ~ずり這いするようになったので目が離せない


shiho
 2017_05_10



ひとり寝できるシオリやけど、
昨夜は夜泣きで、
みんなヘトヘト。

 (ひとり寝については→この頃のシオリと「魔法の時間割」寝かしつけ

昼前久々に外出て大興奮やったから?リズム狂ったから?鼻づまり?
なんやようわからんけど4時間以上泣きに泣いたらしい。

もうすぐ8ヶ月。
お昼寝含めねんねのリズムが変わる頃かもね。

そんなこんな、子どもたちの5連休終わり!
私とシオリは風邪引いたんもあって車で10分圏内しか動いてないけど、よう遊べて、よかったよかった。
特に遠出しなくても、家族、子どもらの友だち、移住の友人、いろんなつながりがあるから、暮らしに厚みが出る。ありがたいこと。

ここのところ空気がよくなくて私風邪引き後の喘息気味。こんな日もありながらの保育所生活が始まるから、自分の体調気をつけたいところ。


最終日午後は家族でいつもの図書館へ。全員に見守られ滑る末っ子。


shiho
 2017_05_08




11  « 2018_12 »  01

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.