春休みの旅行2日目、私のバランスが崩れだした。
私あまりにもタイヘン過ぎた( >_<)

私(と赤ちゃん)以外の4人は神戸に住む友人が来てくれたお陰でセンバツやビール三昧やららぽーとを満喫。

私はみんながよかったらよかったはずやけど、タイヘンやった。
ベビーカーを何度もかついでスタンド行き来、飽きた子らを遊びに連れ出し、授乳、昼寝させ、何回トイレに連れて行ったか、夕食の買い出し、姫路までの運転。
スタンドに座ったんは、慌てて昼食をかき込んだ10分程かも。

私誰かと何か楽しんだやろか。
私私私。
私が前に出てきたら、苦しくなってきた。
みんなが喜ぶためにまず自分を喜ばせることが大切って?
忍耐が足りんの?
みんなの幸せが自分の幸せに感じられる余地がなかった
しんどかったー

そうしたのは自分なんやけど。
自分見失ってしまった。
子育て楽しむとかわからんようなった。

母に預けれない春休み。
6人のちょうどいいバランスを見つけていくのはまだまだ始まったばかり。

疲れすぎた。

今日は起きれそうにない。


shiho
 2017_03_28



週末、2日続けて長男と長女それぞれにベビーカーを壊された!
壊れるから乗るな無茶すんな言うてたし、続けてやし、腹立ったー

それにしても2日、夫婦して、何かと怒りすぎて疲れた。

ていうか、某主要メーカーのものやけど、軽量化でちょっとの負荷でちゃちすぎるんやな。
道も悪いし、劣化もしてきてたんかもな。

A型ベビーカーは、使う期間はあと少しやろから、なんとかもたそ。

日々兄姉の送り迎えや少し距離がある所へ歩く時に使う。
A型なので風の強い日は向きを変えれて、島ではお座り後も活躍。
三女はおねむの時間ならよく寝てくれる。

わが家3台目のA型。
今流行りの高さのあるものではないけど、
どれも赤ちゃんと荷物を乗せ、よく働いてくれたなー


shiho

 2017_03_13



シオリが初めて熱を出した。

熱の出始めは、腕が腫れて熱をもつところから。

翌朝腫れは引いて一時機嫌よい時があったが、全身の熱に。苦しそう。

気をつけていたのに。
赤ちゃんの熱は、弱い上に話せないぶん、心配になる。
容態が急に変わりやすい。

私からの免疫が切れてきた、成長の証やなぁ。

全く下に置けず、眠くても眠れず、母乳も上手に飲めなくなって、そこにきて夫の仕事でうまくいかないことがあり、シマはまだそこまでがんばれんし、お手上げ。それこそ子どもに手をあげることだけは回避、怒鳴った上に家の中を久々に壊してしまったー。6秒、待てんかったー。

今何も焦らず何も無理せず何も特別なことなくていい。夫がいて子どもたちにご飯食べさせて絵本読んだり話をきいて毎日彼らの社会に送り出すため諸々付き合ってやりたいこと応援して海と土が傍にあって気にかけてくれる人がいて寄り添う仕事ができて感謝して、それが胸張ってやりたいことなんや。
結構贅沢やな。

久々に人を呼ぶことになって、もちろん刺激的やし楽しいんやけど、どこか無理があった。小さな体で熱を出すほどがんばってくれたんかも!
夜ほとんど眠れず、やっとスリングで眠るシオリ。

疲れた。

抱っこしてあげたらいいのに抱っこしない時分にも疲れた。

赤ちゃんの風邪はタイヘンや。
家中よくない。
近所のばあちゃんたちが仕切りに風邪引かすなよと言う。
がんばって乗り越えてまた笑ってくれたら、いろいろよくなる。




shiho
 2017_02_24



やることてんこもりのてんやわんやもいいところで、家の中はぐっちゃぐちゃ。
ひと息のつき方がまだわからん。
ストレッチも段々としない日が増えてきた。
とりあえず風呂にはゆっくり入れる。

4人の母5ヵ月。
仕事に出る生活への不安とやるしかない感。

やるしかないんや。
特に何でもなくても楽しまなソンソン。
私次第。
言い聞かせる。
右上がりの時期なんは感じる。

体は大事にしなさい、母の言葉が沁みる。


shiho
 2017_02_16



SNSに、いいことばっか書く人。

見栄っ張りとかではなく、前向きな人なんやな。
頭の中は、やなことは手放され、いいことでいっぱいに、整理されてるんかも。

夫がそう。
てんやわんわんやをいいように書くから、側にいてあまりいい気持ちではない私。

そぅか~大変なのもがんばってるのも、そして楽しむのもお互い様がいいね。

私は、文字にすることで、整理されてく。

いろんな人がおるもんや。


shiho

 2017_02_10




05  « 2017_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.