島の買い物事情


よく質問がある、買い物について。

【衣】
「しまむら」、土庄のスーパー「マルナカ」、「ダイレックス」で最低限衣料品は買える。
ベビー靴と帽子はどこにもない!
ほとんどの若い層は大体街へ出た時か、ネット。
最近中山という地域に「うすけはれ」というカフェ&雑貨と服のセレクトショップができ、初めて島でも服買えるなーと嬉しい。
フリマや古着屋を楽しむ環境ではない。

化粧品は、ザグザグ、レディ、コスモスがあるかな。私はネット。アイハーブという海外のサイトで購入することが多い(紹介コード TAT170)。

【食】
両町にスーパーあり。
セブンイレブンも何件かあり、利用者とても多い。
ドラッグストア、ディスカウントショップが増えてきている。
商店はあまりない。土庄の「岡田屋」という商店は新鮮、総菜が大人気。
うちは自然派コープを利用し、食料品はほぼこちらで購入。対象地域外だが、応援便というので対応してもらって、全ての物が買えるわけではないが、何家族かで利用している。野菜は「有機園」が移動販売に来てくれる時もある。
お年寄りなど普通の生協を利用している人は多い。
池田港に唯一の産直があり、野菜と献花をそこで買う人とても多い。早くに売り切れる。
週末だけオープンの産直もある。
家庭菜園をしているご近所さんから野菜をいただくこともある。
果物がたくさん獲れるので、いただく機会は多い。さくらんぼ、ビワ、すもも、みかん。
ケーキ屋が少なく、趣味でして口コミで広まって販売してる人も何人かおられるみたいで需要高い。
パン屋はほとんどない。岡山から移動販売がくるのが人気。 「森國ベーカリー」で曜日限定絶品天然酵母パンが買えるようになって嬉しい。
和菓子屋はおいしいとこちらほらある。
米は島で作ってるのは十分でない。うちは島外から減農薬のものを買っている。
魚は釣り好きの人にいただいたり。新鮮なものはびっくりするくらい美味しい。
外食文化あまりなく、お店は少ない。この頃カフェが増えてきている。ファミレス1軒。居酒屋は閉まるのが早いっ

【住】
大きなホームセンターが土庄に1軒。小さなホームセンターはつぶれてしまったり。
以前は紙オムツを買うのに苦労したが、今は小豆島町にもドラッグストアができた。
家電は、「ケーズデンキ」もできたので、以前は不便をしたがそこまでのハンディはなくなった。通販で大物を安く買おうとすると、送料がかなり高くつく。
100均2軒。
本屋は数軒、大きくない。
レンタルビデオ「ゲオ」1件。アニメと韓流と極道が主。
水道工事など諸工事は、言い値。街と比べたら不明瞭且つ割高。
携帯ショップ、3社。
プロバイダ少ないが、光回線。
バスは本数少ない。通勤や特に子育てには車必須。送り迎えの機会がかなり多い。島に教習所がないので、運転免許は必ず取ってから来られた方がよい。


【その他】
ネット通販では、佐川急便だと中継料がかかり割高でハンディ。ヤマトとゆうパックは離島扱いでないので助かる。

私としては、諸々不便はあるが、お店があふれていないので、割高でも無駄遣いがかなり少なくて済む。

主なお店はほぼ土庄町。

たまに買い物に高松に出るのはいい気分転換、うちはほとんど出ないけど。

服や靴など試したいものもネットで買うのでかなり賭け。

思いつくことざっとこんなところかな。
気になることは、移住体験ツアーはもちろん、移住相談窓口で同じような境遇の人を紹介してもらって話をきくと参考になるかと。


shiho


関連記事

 2017_06_30


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.