ありがとう、くにちゃん


今日もまたまた晩ご飯をご馳走になった。
のんたん仲間のくにちゃんが引っ越し準備でバタバタの僕たちを気遣って招待してくれた。
「帰りの車で寝るだろうから、うちでお風呂も入ってね。パジャマ忘れずに~」って、さすが、よ~くわかってる。くにちゃんは志保と一緒にのんたんようちえんをスタートさせた友達で、僕はくにちゃんがいなければ、志保が思いっきり突き進むことはできなかったと思ってる。ほんとうに素晴らしい仲間。
4歳の双子がいるし、お腹に赤ちゃんもいる。それなのに、とてもたくさんの料理を作って待っててくれた。豆乳パスタ、ひじき煮、サトイモ、なすの煮物、車麩のフライ、あぁ幸せ。特になすの煮物には僕の好きな八角が入っていて、ぴりっとうまいのだった。
双子のみなとかなも自作のステージで、歌と踊りのライブを披露してくれたし、お風呂も一緒に入ったし、最高に楽しかった。
くにちゃん、よっちゃん、みな、かな、ほんまにありがとう。これからもよろしく~

引っ越し準備も悪くないな(笑)

dddP1448.jpg
関連記事

 2012_04_19


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


10  « 2017_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.