FC2ブログ

21時半からの私


かくして、今の保育所に次女はそのまま、三女を新たにお願いすることにして提出。
モヤモヤは、統合するのしないの、二転三転し、再来年度はいったいどうなっているのかわからないこと。まぁその時はその時でいいように考えよ。

選択肢の限られる島での選択。ありがたいこと。

今ここで生きて楽しく過ごすことに、腹くくってるからね。

ということで、本日より、保育所で昼寝してきて20時台に布団に入れても21時半過ぎまで眠れなくてグズグズ言う次女は、21時半まで大人しく遊ばせることにした。パズルとか好きやし。
それまでがんばったぶん、みっちり付き合う余裕はやっぱりないので、用事したりストレッチしながら合間に相手。そういう時間にすることにしてみた。
布団に入れておやすみ言って、部屋から出た、すぐ寝た模様。
朝の機嫌悪さは仕方ない。小学校行ったら早寝してくれるでしょう。
その頃には長男がまだ起きてるやろな。
三女は、昼寝あまりしなくて、19時頃から朝方まで寝てくれる。
長男長女は疲れて21時までに自分たちで寝る。
できるだけ自分の体力キープするのは重大。
そして私の時間は、21時半から。といってもやることてんこもり。そやけど、お風呂にゆったり疲れる喜び。
この作戦、どうや!不器用な私!

ちなみに夫は、平日は、夕方~諸々片付けたりしてくれ風呂に入れたり食事して、大体は食後遊んで歯磨き手伝ってくれたり一緒の時間を過ごした後、夜は自室で仕事。これが今のスタイル。

必死。という言葉。
そう、必死なんや。

それでも、自分が布団に入るとき、みんなの寝顔をみると、幸せな気持ちでいっぱいになる。

今日もなんとか生きていました。ありがとう。


shiho
関連記事

 2017_01_26


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


02  « 2020_03 »  04

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.