FC2ブログ

でっかい声やな~。

Category: 島暮らし  

「ぐぎゃぁぐぎゃぁーほぎゃー」
でっかい声やな~。それが彼女の第一印象でした。

5時ごろシホに起こされて、子供たちも連れて病院へ。
病院についたら、陣痛が少し遠のいたらしく、「今回は少し長くなるかなぁ」「子供たちはおとなしく待っててくれるかなぁ」、なんて思いながらお産の部屋へ。陣痛もまだまだ軽いようなので、僕は子供たちに朝ごはんのおにぎりを食べさせて、時間つぶしに持ってきてた、動物しょうぎやお天気カードをやったりして過ごした。そうこうしてるうちに少し強めの陣痛がきたようなので、僕は腰をさすって、子供たちはシホの手をにぎる。そして、陣痛はまた収まって、しばらくして、また強くなって、ってとこで、赤ちゃんはつるんと出てきたのでした。助産師さんに渡されたハサミでタイガがへその緒を切った。

病院についてから1時間ほどの出来事。

早くて軽いお産だったので、シホも赤ちゃんもすごく元気です。

シホ、元気な子を産んでくれてありがとう。
タイガ、シズ、シマ、立ち会ってくれてありがとう。
あかちゃん、元気に産まれてきてくれてありがとう。

シマが赤ちゃんに向かって「おねえちゃんよ~」と何度も言っていたことがおかしかった。
関連記事

 2016_09_17


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


01  « 2020_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.