FC2ブログ

NPO法人「チェルノブイリへのかけはし」代表 野呂美加さんの講演会


放射能汚染の問題は、すべての原発がなくならない限り、僕たちの住む香川も例外ではありません。平日ですが是非ご参加ください。
------------------------------------------------------------------------------
いま、子どもたちを守るために知っておきたい放射能のこと
 ~ベラルーシの子どもたちが伝える低線量被曝の姿~

と き:11月2日(水)18:30~
ところ:県社会福祉総合センター7階 第1中会議室(高松市番町)
講 師:NPO法人「チェルノブイリへのかけはし」代表​ 野呂美加さん
参加費:1,000円
主 催:福島の子どもたち香川へおいでプロジェクト
問合せ:087-813-0715 ZVF05007@​nifty.com
★託児をご希望の方は10月28日(金)までにお申し込​みください。

【野呂美加さんプロフィール】
NPO法人チェルノブイリへのかけはし代表。
22年前に起こったチェルノブイリ原発事故被災児童を1​ヵ月間、
空気や水のきれいな日本で保養させる活動を1992年に​知人と始める。
これまでに招待した子どもは、19年間で648人。
2005年国際交流基金より「地球市民賞」受賞。
福島第一原発事故発生以来、各地でお話会を開催し、福島​の子どもたちの
救援活動も続けている。夫と大学生の娘と3人暮らし。

NPO法人チェルノブイリへのかけはし
http://www.kakehashi.or.jp​/
関連記事

 2011_10_20


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2019_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.