頑張りたいけどまだ上手に頑張れんのや


Cima3歳1ヵ月
天真爛漫・感情豊か
言動共に日々ギャグ連発
超ポジティブ
保育所ではちょっと控え目?!

とても激しく泣く赤ちゃんやった。
今も激しく感情を出すけれど、言葉で言えるようになってきた。
その気持ちさえ受け止めてあげればあとは自分でなんとかする逞しさ。
彼女以外の家族全員、内に秘めてこじれるタイプなので、みんなが羨む性格かも。

私がつわりで寝込んだ間、彼女もとても頑張った。
元々私たち夫婦に余裕がないのと三番目の成せる技で自分のことは大抵自分でできる。靴が履けるレベルではなく保育所の用意や片付けも大体自分でできる。
頑張りは夫への赤ちゃん返りとおむつかぶれに表れた。
自分のこと自分でしないわおむつかぶれは夜泣きにもつながるわで、夫は寝不足が重なりなおタイヘン。
「ワタシお姉ちゃんになるん」という嬉しさと、「元気になってほしい。抱っこしてほしい。」という気持ち。
寝言では、「ママのお腹に赤ちゃんがおるから~」と夢の中の誰かに言っていた。
3歳は、微妙なお年頃のよう。
「ワタシ頑張りたいけどまだ上手に頑張れんのや。」ハッとさせられた。しかしほんと上手に言うなぁ。

産まれる頃にはもう少し上手に頑張れるかな?

シマが末っ子と思っていたので、親離れするまでできるだけ一緒に過ごしたかった。1歳から週2~3回預けてあとの日はお散歩したり一緒に用事したり海に行ったりみっちり過ごせた。ありがとう。

明日からおりーぶ組さん(年少)。行ってやれんけど、進級おめでとう。



shiho
関連記事

 2016_04_03


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.