原発なくてもええじゃないか~


おいでハウスに来ている福島の人たちと一緒に人生初の阿波踊りに行ってきた。

最高!

ただただ踊るというシンプルな祭りなのに、あの熱気たるや、なんだろう。その答えは踊ってみてわかった。音に合わせて笑顔で踊る。頭の中は空っぽ。発せられた音と掛け声と笑顔は熱気と共に空に昇っていく。観てる人も踊る人もみんなが幸せになっていく。踊るだけというシンプルな祭りだからこそ、心の奥の奥の奥、ど真ん中から魂そのものが、ぐりぐりぐりぐり~と溢れ出す。あっぱれ阿波踊り!

「おいで連」をつくり地球代表として「原発なくてもええじゃないか!」を叫ぶ。
みんなで夜なべをしてつくった法被。学園祭の準備のようで楽しかった。
happi.jpg
福島の人たちに対して「香川に来てくれてありがとう!」という思いを込めて踊った。シズは小さいから法被じゃなくて金太郎前掛け。
SBCA1043.jpg



最近、おいでハウスに登場したでっかいプール。笑顔が溢れる。
IMGP5464.jpg
♪かあさんが~よなべ~をして はっぴーーをつくってくれた~♪Lunaticanapaにて
IMGP5469.jpg
シホとケイコちゃんがもくもくと法被を作ってくれてる間、僕とトウヨウくんは別室。
トウヨウくんはカノンちゃんをおんぶして晩御飯作り。僕はシズをあやしながらタイガの相手。まるで嫁に逃げられた父子家庭二組。
IMGP5478.jpg
タイガとシズをはじめおいでハウスには8月生まれが多くみんなまとめておめでとうパーティ。
IMGP5487.jpg
夏だね~。みんなでする花火は楽しい。
IMGP5494.jpg
スイカ三兄妹
IMGP5501.jpg
タイガは厚さ5ミリになるまで食べます。赤い所は寸分残さず食い尽くす!
IMGP5505.jpg
シズもスイカ大好き。シズは緑の所も関係なく食べます。
IMGP5507.jpg
トウヨウくんによる一夜漬け阿波踊りレッスン!
IMGP5516.jpg
阿波踊りの後、日和佐のトウヨウくんの知り合いのトモエさんのところに泊まった。
子ども疎開ネットワーク徳島
ゲストハウスで疎開してくる家族を受け入れている。東北や関東から来ている家族の方の話を聞いて勉強になったし、またいろいろ考えさせられた。
日和佐は移住を考えたほど大好きな場所。海、川、山、城下町、人、やっぱり好きだな、日和佐。日和佐川にはいろんな魚がじゃんじゃか泳いでいた。
IMGP5538.jpg
関連記事

 2011_08_14


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.