FC2ブログ

雨の日の往診

Category: 島暮らし  

午後の往診。
しばらく続く雨でかなりしっとり。



島の北側の日当たりのいい古民家に暮らすここのおばあさんは、旦那さまの定年後神戸からUターンし60代で彼を亡くされてから30年ひとりで暮らしておられる。子どもさんらは皆島外。姪子さんが近くにおられる。
身のまわり家のまわりできるだけ自分でさっぱりさせておられ、とにかくシンプル。畑をし果樹や花の世話をし、目も手も思うように働かなくなっても縫い物をする毎日が楽しくて仕方ないと話される。造ったり繕ったりして物を大切にしておられ、花を絶やさず、暮らしを楽しむ姿が時々ほんの少し伺うだけでわかる。人付き合いもシンプルな様子で必要以上人と合わないが、困った時助け合う関係はある。
少しずつできることが減ることを受け入れ大きな無理はしない。
毎日楽しくて仕方ない生き方はほんとうにかっこいい。


shiho
関連記事

 2015_11_18


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


01  « 2020_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.