FC2ブログ

沖縄滞在紀(その3)- 旅人の交流宿 南恩名トロピカル -


えっ、4月!?

気付けば沖縄にいってから早2ヶ月。ブログ書くの遅すぎ。

最後の宿です。
なんと、最後の宿は『パン屋』さん!
僕も志保も大雅もパンが大好きなので、「パン屋の2階に泊まれるなんて、夢見たい!」とテンションアゲアゲで鼻息荒く突入したのだった。


 旅人の交流宿 南恩名トロピカル : http://yado-tropical.com/

朝ごはんには、天然酵母のパンがバスケットにいっぱい入って出てくる。夢のような光景で、朝から大感激だった。
宿にはそこまで力を入れておらず、自然な感じの受け入れで、僕たちにはとても心地よく、これはこれで素敵な形だった。夜中に宿のご主人と移住や子育て、仕事のことなど話すことができて充実した日々を送ることができた。

水色の外壁がなんとも素敵な家だった。
南恩名トロピカル
海沿いの小高い丘の上にある宿なので、部屋の窓から真っ青な美ら海がみえた。この宿での日々は天気に恵まれてたな~
恩名の海
宿から歩いていけるビーチで大雅はアオサを採って喜んでいた。
大雅
日焼け止めを忘れたので、ファンデーションの下地とやらを塗りたくられて、舞妓はんのよう。
舞妓はん
水がどこまでも綺麗だった。
大雅
色白だった志珠もこんがり焼けた。
志珠
志珠
どうやったらあんな形になるのかな
いけそうにありません
グー
グー
ベー
ベロダシ
格好がそっくりだな
そっくり昼寝
島の西側なのですばらしく綺麗な夕日が見れた。
ありがたや、ありがたや。。。
夕焼け
遠浅なので夕日に向かって歩いていける
夕日に向かって
志珠も夕日を見ながらなにやら物思いにふける
夕日をみつめる志珠
街中のしゃれたカフェに行ってしまいました
おしゃれなカフェに来ちゃいました
ゴーヤバーガーなどご当地バーガーを扱ってる店で人生初のハンバーガーを食べた大雅くん
初ハンバーガー
関連記事

 2011_04_04


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


01  « 2020_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.