互いを尊重しあいながら、自然の中で子どもたちを見守ることと島に根付くことをあたためて楽しんできたしましま。

春から少し仕事するようになり、ShizとCimaは保育所にも行くようになった。
慣らし保育に続き運動会が終わるまで、と休んでいた1ヶ月半の間に、新しい風が吹き大きな変革が起こり、自主保育サークルから共同保育にパワーアップ(?!)とのこと。

それはそれはショックでおっぱい止まっちゃったくらい!

あくまでそれは、子どもたちの成長にともなって起こったことだそうだ。

でも私には、ここで生きるうえで持続可能な形に感じなくて。
それは、社会に違和感をもって生きてきた私が、ここで生きていくと決めてなじもう根付かせようとこだわっているからかもしれない。

こだわっているのは私の方。

へこみにへこんだけど、対話を重ね、私だけがやりたい形が違うことがはっきりした。
今頃!といえば今頃!

いろんなことはつながっていて、うまくバランスがとれているんやということも見えた。

大切にしたいことを大切にするための、チャンスをいただいたんやなぁ。

自分で考えるとかみわたすとか得意じゃない私、よくがんばりました楽しかった。

私、怒ってばっかりから、寄り添うことに、パワーアップ(!!)しよう。

P5190401.jpg
関連記事

 2014_06_01


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.