FC2ブログ

レンシュウ


きのうのTygaの幼稚園お迎え時。

何やら神妙な表情。

(ぁ、遊べなかったんやな。)


2学期に入って、1学期の混乱が嘘のように楽しく幼稚園に行くようになって、わかってきたこと。
この表情の時は、遊びこめなかったご不満の顔。
体力あまって帰ってから何やら荒れる。

だから朝予定表を確認するようにしてみた、
何も予定のない日は「よし、遊ぶぞ。」、
避難訓練や体重測定など予定のある日も、「今日は、ちょっとしか遊べないけど。」と思ってから行くと、それはそれでそれなりにすんなりいくようになった。
予定なくても午前の後半はほとんど工作など一斉保育、もっと遊びたかった時は欲求不満。
敬老会やビートたけしのお迎えやらの練習や行事で先生方が必死になっていたり待ち時間が長いときも、荒れる。

最近はそういうことがわかってきたので、帰りに走らせたりする。(CimaShizいてなかなかどっこい。)
家に帰ってから近くにお友だちがいたり子どもの遊び場があったらいいんやけど、ちょうど近所は子どもいてもみんな保育所。
車でCimaShiz連れてお友だちの家に送り迎えももっとどっこい。


その日は、予定表には何も予定が書かれていなくて「よし、遊ぶぞ。」と登園したのに、
どうやら発表会のレンシュウが始まり、(彼の中では)遊びこめなかったようだ。

彼はお友だちと遊びたいと思って幼稚園に行くことにした。

レンシュウも遊びやったらいいんやけど。
やりたくなったらできたらいいんやけど。

と私は思ったので、

「なんで遊びたかったのにレンシュウしたん?」ときくと、

「先生に怒られるから。」と答える彼に、

「レンシュウも遊びやで。」と言うと、

一瞬きょとん、としながら、何やら飲み込んだ様子。

こんなにマジメに遊ぶことに全てをかけられる、すごいよ。


発表会のためのレンシュウ、私に違和感がある。
やりたいからやる、というより、やらなあかんからやる、というかんじが。
元気いっぱいのびのびさが少なく、なんとなく能面みたい。やらされてる。それぞれ一生懸命がんばってはいるんやけど。
自分たちが発表したいことを発表できたらなぁ。と、幼児教育について無知なので、親として思ってみたり。
レンシュウの様子はけっこう厳しく、違うタイミングで楽器をならすと怒られるんだと。その子のペースで楽しみながら表現することよりも、先生たちが地域の人や保護者にみせることに必死になっている気もして。

でも、頭でっかちなことばっか考えてても、やってみなくちゃあわからない。
みんなでつくりあげていくレンシュウとホンバンを通して、彼が、そして一緒に私がどう成長していけるのか、日々楽しみにしようっと。


今日彼は、ひとりで、しましまキャンプに喜んで出かけていった。
お友だちと遊ぶことと鶏をさばかせてもらうことを楽しみにして。
頼もしくなったもんやなぁ。

IMGP9162.jpg
今年のお芋も豊作~
『あまあかり』は栗のようにホクホク、『ひめあやか』はねっとり甘味が濃い。
苗も無農薬。来年は時期を逃さずこのお芋から苗を作りたいなぁ。
毛布で包んで段ボールに入れて冷蔵庫の上にのせておいたら、冬は無事越したんやけど、忘れちゃってたので。

IMGP9345.jpg
カボチャやないでーお芋やでー
関連記事

 2013_11_09


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2020_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.