遊びのなかで


体験うんどう教室、楽しかったー。
タイガを連れて行くと、もれなくシズシマもついてくる。

STEPうんどう教室
来春から本格始動されるみたい。
運動で小豆島が元気に。
いいねー。

ほんとーぅに子どもたちいきいきのびのび体を動かして、心も体も大満足で帰ってきた。

S「ピョンピョンもドンドンも楽しかったね。」「ジュンビタイソウはちょっとタイヘンやねんー。」
T「わっかの中やけどおもっきり走るねん。」

Photo0944.jpg


笛をふかれなくても、きちんと並ばせなくても、よーいドン!、で、むちゃくちゃなことになんかなれへん。
ぶつからないように。踏まないように。
話をききたいと思ったら、ちゃんと止まって目をみて話をきいている。
どこまでも遊び。
できるんがいいんとちゃう。
いろんな子がいて。

これなら体うごかすの、楽しいねっ

信じてないから管理しすぎる。(あ、私にも言える。)
教育にはいろんな内容があるんやと思うけれど、主体的に動くこと、それは全てにおいて大事にされることやと思う。やらされてやる、言われたからやる、でなくって。(あ、家でも言える。)

幼稚園は(学校も)、忙しくて管理的すぎ(Tygaには)。軍隊。
遊びきれなかった日はねちねちで、次の朝も様子がおかしい。
なんかおかしいなーと思ったら、どうやら忙しかったとか。先生もそれには気付いておられる。
「昔は、全員一斉で大丈夫やったんです。」とおっしゃっていた。

遊びの中で、主体的な集団ってどんなのかなぁって思っていたから、たくさん発見があったな。


ありがとうございました。
関連記事

 2013_09_25


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


06  « 2017_07 »  08

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.