志麻ちゃん、初めて島をでる~オーガニックフェスタ四国~


志麻とオーガニックフェスタ四国に行ってきた。
友だちが風邪を引いたので、2人きりで。

いいお天気が応援。

志麻は初めて海をわたる。

志麻ちゃん、高速艇でご機嫌。おしゃべり&笑い声まであと一歩てかんじ。かぁわいいの。
Photo0352.jpg


志麻ちゃん、電車はお好きでないよう。なかなかてこずる。

おいしいやさしいものがいっぱ~い。
島からふくちゃんりっちゃんのぷくぷくぱんも出店♪

とにかく同時進行で楽しいことおもしろそうなことがわんさか進むお祭り気分、なんやけど志麻さんのご機嫌により控えめに行動です。


小豆島図書館でこの本↓読んだことあって、ほんとにめっちゃおもしろかったから、曳地ご夫妻のお話をききに。
雑草と楽しむ庭づくりーオーガニック・ガーデン・ハンドブック
51irRTQxZNL__SL500_AA300_.jpg


オーガニックガーデン。つながる暮らし。
生態系にちょっと手をくわえる、それがお庭。
それは生き方。
地域。多様。つくるヨロコビと責任。循環。多くの命に支えられて共に生きる。バランス。

お庭は身近な地球なんであって、自分のまわりに循環をつくれるんやね。

めっちゃ気合入った手作りのハイタカとシジュウカラのダンボールの模型とそのケースがよかったっす。
違うけどぴったんこ、といったかんじのご夫妻がとてもキラキラしてみえた。
生き物をよくみて、テデトールとアシデフームして、どうしても困ったらそれに手作りのスプレーで虫さんたちと共生。
私も虫さんたちよぉく観察してみよっと。



それから、岩上安身さんの講演。
めっちゃ一生懸命しゃべってくれはった。
本当に伝えたいこと。

原発もTPPも日米安全保障も日中北関係も、ぜんぶつながってる。
根っこはおなじ。
そうや。
原発はいろいろ見知りしてそこだけ浮き彫りになりがちやったけど、そこのところ勉強になった。

地に足つけて大切なこと楽しんで大切にする暮らししとったらえぇ。
ほんでもTPPが結ばれてからの自分たち、まだ私にはちょっと見えにくいな。

IWJはこれまでも何度か視てきたけど、新聞テレビが伝えないことを伝えてくれる貴重なメディア。
これまでカンパでやってきたけれど会員制も取り入れたということ。
NHKに受信料払うより、ダンゼンこっちを応援。



それから、トイレ行きたくなって、初めて、知らん人に志麻ちゃんをみててもらった。
ベビーシートなくてもトイレ行ったらいいんやん。

他にもライブやトークや写真展、お店もいっぱいあってんけど、志麻ちゃんと早めに引き上げ。

四国の友人にも久々に会えた。ちょこっと立ち話。みんないい笑顔で嬉しい。

そんなんで全部ちょいちょいやってんけど、志麻を連れ上出来~。
志麻ちゃんよく付き合ってくれました。ありがとう。

送り出してくれた夫と子どもたち、ありがとう。


ちょっと外に目がいって遠出したけど、自分のまわりに感謝して大切にしてまぁるく循環させようと思ったのでした。
窓を開けて空気を入れ替えて、
散らかり放題のお家をちょっと居心地よくしよう。
夫も大事に(?!)しよう。
お散歩しよう。
関連記事

 2013_04_14


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.