FC2ブログ

ちょっと遠くからみてみる


近くの池が全面凍ってたー。
Tygaとはしゃぎすぎて冷えたー。
SBSC2342.jpg

でも、お散歩してていい香りに誘われて角をまがると、かわいらしいロウバイ。
こんなに寒くても、ほんとうにいとおしい息吹。
SBSC2331.jpg

ついついこもりがちになってまうけど、やっぱりぱりっとした空気が気持ちよくって、出てみるとお腹の赤ちゃんと一緒にとってもいい時間。
SBSC2333.jpg


この頃しましまでもよく話題にあがる、幼稚園保育園をどないするか。
去年自主保育『のんたんようちえん』を始めたときは、こんな楽しいんやったら、幼稚園行かんでもいいかーと思ってた。
島の自然の中でののびのび過ごせたら。
四海の幼稚園は、超少人数なこともあり、今の園長先生になってから、お散歩によく行って貝殻や木の実を拾ったり、ハンドペインティングをしたり、絵も自由に描ける、とかなり魅力的。しかし片道45分。
この辺はどうやらカリキュラムや行事がたくさんで結構忙しいし、みんなで同じことをする時間が多い。もちろんいいこともいっぱいあると思うけど。
幼稚園で勤める子持ちの友人も、毎年やってるからってやってるけど、いったい誰のための行事なん?と疑問をもつことが多い、行事で忙しすぎてひとりひとりじっくりみてあげにくい体制、と言ってる。
Tygaは幼稚園に興味持ってるし、親と離れて先生とお友だちとお勉強したり遊ぶってなんとなくがんばろうとしてる。
歩いていけるところにまだ幼稚園があるのも、地に足つけたいので、大事にしたい。

前にも書いた、園長先生や体制に???なので、なんだか躊躇してたけど。

ちょっと遠くから考えてみた。

【のびのび】って細かいことあれやこれや頭で考えて、いったいどんな大人になって世に送り出したいんやろか。

自分を大切に思う、自分が好き。
そしたら、

人の気持ちがわかる、思いやれる、感謝できる。
自分の好きなことを見つける。やってみる。
命をつなぎたいと思う。残したいもの。
命を大切に。心身元気。
食べること大切に。
地球・自然と共に生きる。
宇宙のかけら。

そういうようなことまとめて、

じょうぶな体で、
本当に大切にしたいことを見分けて選んで、
自分の可能性・力を、
生き生き楽しむ。

ってことかなぁ。

島に来たのは、子どもたちのためというよりは、自分たち自分がやりたいことやるため。
今ここにいてできることを、楽しみたい。
そんなこんなして、私たち夫婦の背中みながらもたくさんの人に愛されて育って、根っこを育てて、いつか芽が出るよう。


ほんでもやっぱり、幼稚園も学校も?が盛りだくさん、声をあげてこう。
給食もしっかりチェック。
土や水などなどを汚して生活めちゃめちゃにした原発は、今すぐはやっぱりいらん。
景気って、命より大事なんかなぁ。
命守るために、景気が一番なんかなぁ。
津波が起きて、みんな一度は考えたはず。
もちろん科学も大事や。
景気悪くても自然が厳しくても、心がとても豊かな地域をいくつかみてきた。そこから学ぶことも多い。

そうして、明日をつくっていきたい。


コープ自然派のチラシを切って、おかいものごっこ。いとおしい時間。
SBSC2345.jpg

shiho

関連記事

 2013_01_13


Comments


 管理者にだけ表示を許可する


01  « 2020_02 »  03

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.