FC2ブログ

メモ

このゴロの長女さん、
親や兄妹を小馬鹿にしたり、注意されてニヤリとする、質問になかなか答えないか反対のことを言ったり、こちらがちょっと優しく接しようと思ったら甘ったれた声でひたすら無理な欲求をして困らせる、物をいつも以上に雑に扱うとか、食べてる途中でゴロゴロ、悪ふざけ、が、目立って、夫婦で長女に心底腹を立てることが多いん。
思うようにいかないとワーワーひっくり返って泣く。

真っ正面からぶつかっても、伝わった気がしないし、時間とエネルギーの無駄遣いという感じ。

ややこしいったら憎たらしいったら

イヤイヤ期の次の中間反抗期とかいう喜ばしいことらしい。

「自分」ができてきてるんやろな。

こちらも、正論や私の価値観を押しつけすぎたなと反省。。
長男の時は余裕なくて大事な時期という自覚すらなく、ただただ大きな声で叱って抑えつけてきたような気もする。忘れたけど。私たちの前ではいい子の彼。。。

忘れるから残しとこうと思った次第。

朝保育所前のちょっとの時間に、長女がプリントするのに付き合ってやってたら、次女が赤ちゃんを寝かしつけてくれてた。泣けるー。次女にもくるんやろけど、キタキターと楽しめる余裕出てるかしらん。

不器用な親ですが、共に育っていこうぞ。

 


shiho
 2016_10_26



4人目にして初めて、ほ乳瓶にも慣れてもらおうと、搾乳してほ乳瓶で飲ませる、ということをやってみている。

今まで3人は、長女が産まれてしばらく彼女だけ入院していた時期を除いては、母乳で育てた。
朝も昼も夜もおっぱい。
とても幸せな時間。
3人とも食べるの大好き1歳ちょいで卒乳したので、太くて短いおっぱい期間やった。
やってみて思ったのは、様々な体質はあるけれど出ないおっぱいはないんちゃうかな、ということ。
最初足りなくて泣くけれどそれも数日、歳々あげてたら出るようになった。

長男の時は何にもわからず、たくさん飲んでよく太ることがいいとばかり思ってとにかくあげまくって張りまくってぶくぶくに太ってた…1歳で復職するのでそのタイミングで焦って卒乳したな。

長女は早く小さく産まれて最初離れ離れで、搾乳したのを届けたり飲ませに行ったり少々無理をして、退院してきてからは疲れと小さくて上手に飲めなくて連日の乳腺炎で辛かったけどよく出るようになってよかった。ベビーサインしておっぱい欲しがってかわいかった…
上2人は相談する人もいなくて情報でいっぱいの頭もおっぱいもガチガチ。

次女の時はまだ幼い上の2人をみながらでタイヘンすぎてあんま覚えてへん…、最後はショックでか急に出なくなって残念やった。「パイパイよ~」
それでもこちらを見ながら飲む3人の姿はしっかり覚えてる。

さて三女、半年くらいで様子見てちょこっと仕事に復帰しようと考えているので、ほ乳瓶にも慣れてもらおうと思って、搾乳してみようかなと。
私たちが食べたもので一緒に育つのは譲れないところなので、母乳で育てたい。
長女の時に手での搾乳は肩こりまくったので、電動搾乳器をリサイクル購入。
ほ乳瓶はお下がりをいただいて、ニップルだけ用意していた。

1日1回、夕食後や寝る前のよく寝てよく出そうでちょこっと時間ある時に搾乳。電動で楽々。時間も両方で10分かからない。
搾乳したものを冷蔵しておいて忙しい夕方に上の子たちに日替わりで飲ませてもらっている。
母乳以外はなんでもできる夫も、晴れて?!お乳をあげられる。
いい愛着やコミュニケーションにもなるようで。
上の子たちの行事や、自分の用事で、預けることもできる。
疲れてちょっとしか飲まんかった時とか、間隔開きすぎた時なんかに、残ってる分だけ少し絞る、というのもできる。
傷ができた時にもいいね。
なかなかえぇやん。

やってみて思ったのは、1回でもほ乳瓶であげることで、授乳首肩背中の負担が楽になること。これはアラフォー母には大きい!

未知なのは、朝昼晩飲ませてなくても、飲ませた時にはたっぷり出るおっぱい。昼間は仕事であげてなくても(搾乳もせずとも)、夜はたっぷり出て赤ちゃんは安心できる、ときいたことある。

3ヵ月くらいになったら2人のリズムができていって、あげたい時はたっぷり出て、少しくらい時間あいてもガチガチにならないおっぱいになるといいな。(できれば2人夜中はぐっすり眠れるリズムになるといいな~

おっぱいを懸命に飲む様子は愛おしくて仕方なく、幸せな時間。

どんなおっぱいライフになるでしょう。
あーおなかすいた。


搾乳と瓶哺乳は私たちの授乳を豊かにしてくれる


shiho
 2016_10_25




あの子が送ってくれた里芋粉。
軽い乳腺炎。
湿布すると気持ちがいい。



この里芋湿布の粉、上3人もかなりお世話になりました。

今回はストレスフリーで大丈夫かなと思ってたけど、油断してた。
飲みながらお腹がクルクル不快な時に、のけぞって浅飲みになり、乳首が傷ついたのか…ようわからんけど、昨夜は悪寒と熱でちとシンドカッタ。
今までの乳腺炎と比べたら全然軽くてよかった。
飲ませ方を気を付けて、足湯したり、精油を塗ってラップでケアしたり、肩こりをほぐしたり。
まだ詰まりは取れてないけど、なんとか2人で乗りきりたい。

今日は日曜やし姉ちゃんズとベビーカーデビューを楽しみにしてたんやけど。
ぼちぼち、無理は禁物。


shiho
 2016_10_23


雨宿り?!

Category: 島暮らし  



それじゃあ雨宿りにはならないと思うんですけど。。。(笑
 2016_10_22




09  « 2016_10 »  11

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.