この頃少しまわりだしたように感じるのは、ぼちぼちながらいろいろなことが起こって。
今までは、自分次第とは言えども夫婦でも友だちでもお互いに思いやるのが大事やろと思っててんけど、100%自分が見ている世界なんかもな、となんとなく思う。
うまく言えんけど深いところ。
そしたら不安とか怒りとかあんまりなくて、今がサイコー、みたいな。
下をみて現状に満足するのとも我慢ともなんか違う。
よくないことさえ感謝、てとこまでは大袈裟やけど。

1つのことをとっても、無とか悟りとかから直感がわくのかな、宇宙ておもしろい。
子どもはまだあんまり枠にしばられてないからある意味すばらしい小さい人たちかも。
こないだ日の出に「神様おはよう」と言ったCima2歳は、今日の島に帰る夜のジャンボフェリーの甲板で海に向かって、「明けましておめでとう」と叫んだ。

なんかこの頃そんなんな2016年始。


神戸に向かう途中の芦屋浜の公園。浜ではたくさんの親子が凧揚げを楽しんでいた。

shiho
 2016_01_03




12  « 2016_01 »  02

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.