布団あげれるようになってスッキリしてきたと思ったら、
朝、子どもたちが自分らで自分らの用意をして車に乗ってくれた!
感動!
涙!

といっても、
Cimaをおまるに促し持ち物を準備し靴はかせたり車に乗せたり、Shizがやってくれ。
Tygaの忘れ物もShizが確認してくれ。

たった4歳のは彼女は私よりよっぽど気が効くしよく見てる。

とにかく、たまにでも、自分たちで用意して車に乗れるようになったなんて、夢のよう。

DSC_1986.jpg

 2015_05_27


布団あげ

Category: 島暮らし   Tags: 小豆島  暮らし  移住  

部屋の中に布団干し台。
念願、布団をあげられるようになった!!
男っぽい造りのこのお家は押入れがひとつ。
子どもらに手がかかりすぎて布団を畳んだり敷く余裕がなかった。
すこーし、余裕ができたかな。

スッキリー。うれしー。

shiho
 2015_05_20



運動会が終わり、かけっこビリでも大縄跳べなくても一段と自信であふれているTyga。

前々から野球かサッカーかコーラスしたいと言っていたけど、
送り迎えしてやれんし、まだいろんな好きなことをして遊んでたらいい気もするし、ただでさえ遊ぶ時間ないし、はぐらかしてた。

今日サッカーしてるお友だちが遊びにきて、あんまり楽しそうやから、「言ってみたい!」と。ちょうどその日練習やから、「今日行きたい!」と。

やる気に押され気味、夫に妹たちやあれこれ頼んで見に連れてってやることに。

着いてほんの少しぐずったけど、みんなの前で自分から、
「見学しに来ました。見学させて下さい。」
と堂々挨拶。
本気やん。

そして目をキラキラさせて見ていた。
途中私が夕飯の支度しにうちに帰ろうが関係なし。

曜日や時間や場所や会費などわが家の事情の都合にあう。

習い事というか、楽しくてやってる。

歳の近い妹が2人いたり、薪割とか畑とかで用事が多かったりで、ほとんど体を使った遊びをしてやってないし、彼は本ばかり読んでほとんど体を動かさない。縄跳びも鉄棒もボールもうんていもやらない。原始反射の残存や甘えベタなどとにかく体がかたいし、つまづいたり落ちたりしょっちゅう。

そんなんで、低学年のうちはひとつのことに限定されずいろんな体の動きをしたらいいと思ってたから運動教室行ったらいいけど、日時や制度がうちの事情にもひとつ合わへん。習い事はもう少し社会性持たせたいとか、こちらはあれこれ思うけれど。

「今日は見学だけやったけど次はやってみたい!宿題も時間割も早くするから!!」

応援しようか。

急展開!
まさかの!
サッカー生活の始まりか?!

フワッと、
鬼ごっこしよ~と言われてもえぇ~と断って用事したり見てただけやったけど、
大人向けの運動にはなかなか行けないけど、
やりたい習い事させてあげたいけどなかなかさせてあげられへんなと思ってたけど、
近くの遊び友だちなかなかいないけど、
今は子どもらと一緒にいっぱい体を動かして遊びたいと思った!!

shiho
 2015_05_19



夫とTygaが運動会の振替休みを利用して姫路へ。
来週私はShizと大阪へ。

みんなでも楽しいけれど、大所帯、バラバラで動くことも多くなってきた。

Cimaはどちらもお留守番。

あなたとはいっつもデートしてるから、怒らないでねー。
怒るやろな。
確実に。

てことで今日はふたりっきりで「お出掛け」。いつもはご近所ぶらぶらやけど、今日はトクベツ車に乗ってね。

DSC_2022.jpg
夜寝る時は3人にはさまれて苦しいけれど、ここなら大の字で寝転べる

706_473600362715199_143796126_n.jpg
お弁当食べようと思ったら風が吹いてきた!ので車中でランチ。Cimaがむすんだおむすびおいし。

shiho
 2015_05_18



小学校・幼稚園・保育所の合同運動会。
タイガもシズもがんばった。
なにより笑顔で体も自然とぴょんぴょん飛び跳ねて、すんごい楽しそうなのがよかった。
シマは早く自分も出場したくてしょうがないみたい。
午後はシズとシマだけ体育館でひたすら遊んでました。
いい一日だったな~

11261700_973854719321940_8396891592239981461_n.jpg

 2015_05_17




04  « 2015_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し4年目。どうしようもない旅好き夫婦。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し4年目。どうしようもない旅好き夫婦。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.