FC2ブログ

子どもたち・未来を思って、は 同じやのに

なんか違う
なんか噛み合わへん

と感じる教育政治社会のシステム。

ひとりひとりや自然に寄り添っていなくて、学校も大きな組織もタイヘンにおもしろくなかった。

私にとっては旅が居心地よい。

子どもが地域社会に入りだした今、根をはろうと地域にすりあわせるのが難しい。

ただ、
寄り添うことから逸れていても、違和感を感じるのはあくまで私であって、
子どもたちがそれぞれどう感じるかは彼らの生き方。

不安がある中で、真ん中をしっかり、しなやかにたおやかにありたい。

今日も関わりあってくれる人たちと過ごし楽しい一日になりますようにと、自信と希望をもてますようにと、寄り添いながら毎日気持ちよく送り出すことを、ただ重ねる。家を出る日まで。それからもかな。

小さい間の今は、一緒に楽しめる宝物の一瞬がたくさん。
幸せなことやなぁ。

私は私。日々が旅でありたい。
IMGP1654.jpg

スポンサーサイト



 2014_06_03




05  « 2014_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.