【人とのつながりの中で自分で考えて行動し自分らしくいること】

このことを

今、学んでいる真っ最中ってこと。

今更?? いやいや遅くない。

36回目の誕生日。ありがとう。

バラの花より、ユキノシタの花が好き。

IMGP0277.jpg



 2014_06_28



先日、免許証の更新があった。
メガネなしで視力測定してもらったら、視力よくなってた!
確かにほとんど見えてる。
堂々とメガネなしで乗れるわ。

キレイなものたくさん見るようになったからかな。

そのことをSNSに書いたら、友人から、
「トレラン効果?!」
てコメント。

ランニングはしてないけど、
確かに、trail drivingは日々してるな~。

てゆうか、生活自体がトレイル '自然の中のラフな長い小道' を進むようなかんじ!?


先日香川から夫の両親がきてくれた。
しばしの休息。
いいタイミングで心身ふっと軽くなったら、少し、紐が緩むような感じがした。

『違和感』感じてきた私。
自由でない。窮屈。それが『違和感』なのかもな。

自分を肯定できる、自分に束縛されてない、がまんしてない、のびのび。
がいいな。

ShizがTygaに、「そんなことやったら晩ご飯なしやで」と言っててドキっとした。
この頃ほんま子どもらに、「○○しなさい」「○○しないと●●やぞ」とかって怒鳴ってばかり。同じやん。
たまにはイライラしてたり大きい声出したりすることあってもよし、
でも強いることや取引き?!はやめよう。やめます。

今の丸ごとを受け入れたいな。
人との関わりの中で自然とつながって自分らしくいられる。なんてすてきなことなんやろ。

子どもから、でなくて、自分も子どもと一緒に、trail traveling

DSC_0443.jpg
キノウノソラ
 2014_06_17



                うばぐるま

5月はお休みさせていただきました、来週12日(木)久々に開催予定です。

内容は、わらべうたマッサージ(10時半~)とくるくる(マッサージ後)。
大人も子どもも夏物をくるくるいたしましょう
【場所】苗羽集会所 https://goo.gl/maps/9UuhE
車は集会所周りの空きスペースに。いっぱいの時は海のほうにある公民館&体育館の前の駐車場へ(公民館職員スペースには置かないようにして下さい)。
【時間】10時~14時(出入り自由)
【会費】350円(会場費とマッサージオイル代の一部、お茶代)
【持ち物】バスタオル、おもちゃや絵本各自持ち寄り、マイカップ。くるくるしたいもの。ミルクのお湯赤ちゃんの飲み物はご準備下さい。

今年度も町の子育ち応援モデル事業に通り助成していただけることになりました、一緒に赤ちゃんを囲んで楽しい時間を過ごしましょー

参加のご予約は不要です。
子どもが大きくなってお知らせ不要の方は、お気軽にお申し出くださいね。

しばらく会ってないうちに、おっきくなってるだろうなぁ♪
******************************************************************
                  スタイ
☆物とココロの交換くるくる市☆

「あなたの不用品は誰かの必要品」物々交換の和を広げ地域でモノを循環させる取り組みです。捨てずに持ち寄りくるくるまわそう!物と一緒に心もシェアして、大切に使い続けるライフスタイルを広めましょう!!
まだ使えるけど使わないものをお持ちより下さい。必要なものがあればお持ち帰り下さい。前の持ち主との交流も楽しんで。
 自分や子どもの使ってたものが、誰か知らない人ではなく、目の前の人にもらわれて大事にしてもらう感覚!楽しいですょ♪♪

大人のもの子どものもの、使えるけど使わないものを持ち寄り、使うものを自分で選んで持って帰る。そしてまた使わなくなったらくるくるする。
是非、ひとつからでも、くるくるする物をお家で選んで持ってきてくださいね。
もちろん、今くるくるしたい物がない時は、もらって帰るだけでOK!

 アイテムには思い出や次のもらい手へのメッセージを書き込んだ「エピソード・タグ」をつけるともっと楽しい☆物にひめられたエピソードや心に目を向けていく工夫です。

【くるくるできるもの】
日用品なら、なんでも。
おもちゃ・絵本・服・靴・アクセサリー・かばん・食器・ぬいぐるみ・雑貨・旅先の不思議の土産などなど。
ただし、次の持ち主がこころよく使える状態のもの。

**************************** 
連絡なしの飛び入り参加もOKですので、ふと時間が空いたり気が向いたらお気軽にいらして下さいね~
みささん初めはおひとり&赤ちゃんで来られますょ。

 ご予約・お問い合わせ→予約フォームから or 私に会った時直接話すか携帯やfacebook/Twitterなどでメールください。
当日連絡 080-3035-5632 辰巳志保


 
 
 
 
 2014_06_05



子どもたち・未来を思って、は 同じやのに

なんか違う
なんか噛み合わへん

と感じる教育政治社会のシステム。

ひとりひとりや自然に寄り添っていなくて、学校も大きな組織もタイヘンにおもしろくなかった。

私にとっては旅が居心地よい。

子どもが地域社会に入りだした今、根をはろうと地域にすりあわせるのが難しい。

ただ、
寄り添うことから逸れていても、違和感を感じるのはあくまで私であって、
子どもたちがそれぞれどう感じるかは彼らの生き方。

不安がある中で、真ん中をしっかり、しなやかにたおやかにありたい。

今日も関わりあってくれる人たちと過ごし楽しい一日になりますようにと、自信と希望をもてますようにと、寄り添いながら毎日気持ちよく送り出すことを、ただ重ねる。家を出る日まで。それからもかな。

小さい間の今は、一緒に楽しめる宝物の一瞬がたくさん。
幸せなことやなぁ。

私は私。日々が旅でありたい。
IMGP1654.jpg

 2014_06_03



DSC_0452.jpg

拾ったおかしのケースに、水路のお水とお花といれて、化粧水作ったの、おはだぴちぴち

よく観てるなぁ

女子の遊びするようになったんやなぁ

内海保育所の3歳おりーぶ組は9人中紅一点!保育所ではいつもタタカイゴッコを「オトコって…」て眺めてるらしぃ?!
 2014_06_02




05  « 2014_06 »  07

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.