FC2ブログ

母の日。
夫に教わりながら、Tygaが1人で書いてくれた。
三つ編みしてる私らしい。
うれしいな。
IMGP7785.jpg


先週から、急に文字への興味がむくむく。
今まで全く興味示さへんかってん。

幼稚園に行って、「たつみたいが」と持ち物や棚など自分の名前を読むからかな。
最初は「たいが」と書きたがった。
それから、「たかはし」と書いた。クラスの子の名前。
それから、読むことも覚え始めた。

文字のない世界から文字のある世界って、すんごい大変化やと思う。

今まで、字が全く読めないにも関わらず、好きな本は1人で30分とか集中して必死で絵をみてた。
それが、今は、ページをめくったらいくつかの文字がわかる。
ゆうてる間に自分で読めるようになる。
もう、あの絵だけをみて想像する世界がなくなるんやなぁと成長の裏にはちょっぴりさみしいような親の思い。

アラブ文字の本読んでも全然わからへんのに、わかるようになったら、世界広がるやろなぁ。

赤ちゃんの頃から、気持ちを表すの、甘えるのが苦手な彼。
今幼稚園と家で苦戦中。
甘えていいょーていう時でも、ストレートにこないのでなかなか。
交換日記できるようになったらちょっと楽しいかしら。


「たいが」と書いた次の日、幼稚園帰りの砂場。草をちぎって作ってた。
Photo0467.jpg

ぼちぼち広がれ!


******************************************************

家庭訪問に来られた際に彼が安野光雅さんの『あいうえおの本』を熱心にみていたので、
担任の先生が、同じ安野光雅さんの『魔法使いのあいうえお』という本を自宅から幼稚園に持ってきて貸してくださった。
350_ehon19076.jpg
30年前の学生時代の本で、気に入って大事にとってあった本だそうだ。
鏡シートを丸めて置くと、字と絵がみえる!たーのしい!
IMGP7755.jpg
まだ器用でない手を一生懸命動かせて。
なんせ30年前、そして安野氏の世界、出てくる物がおもしろい。はんてん、めんこ、つづみ。残したいものは変わらない。
『あいうえおの本』も、ほんとうに素敵な絵とユーモアと木のかんじ、スバラシイ!!!
61BJZYtn-iL__SL500_AA300_.jpg


今日はしましまに行けなかったので、おうちしましまよもぎ団子作り。
「Shizチャン、あんこがいい。」すごい顔やねー。
IMGP7773.jpg
IMGP7776.jpg
IMGP7748.jpg

スポンサーサイト



 2013_05_13




04  « 2013_05 »  06

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.