一ヵ月半ぶりに帰ってきた志保に、タイガもシズもよ~く甘えた。
うまく甘えれるかな~と心配してたけど取り越し苦労だった。とうちゃんは眼中になぃ。。。

この一ヶ月半で学んだことは、やりすぎないこと。状況に応じて、自分の考えや行動を柔軟に対応させて、心にゆとりをもって過ごすこと。

「今までは、こうできてたのに」とか思ってイライラすることがなくなった。三人目ができて、以前の生活スタイルに戻れないのは当然で、新しいスタイルにシフトしていこうと思う。タイガやシズは三人暮らしにもすんなり入っていった。この対応力はすごい。見習おう。これからまた僕たちの心地いいスタイルを探していきたい。

小さな暮らしの中に、楽しみと幸せがつまってる。

志保のお父さんとお母さん、ほんとうにありがとうございました。
そして、この一ヵ月半、いっぱいいっぱい助けてくれたみんなに大感謝。心からありがとう。
 2012_09_16



シズと一緒に昼寝をしてしまった。

シズが起きかけたとき、ひとりで遊んでたタイガがさっときて、シ​ズの胸をトントンと優しくたたいて寝かしつけてた。寝ぼけマナコ​でそんな様子をみて「そんなことできんねや~」と感動しつつ僕は​また寝てしまった。

タイガは昔から不器用やけど頑張り屋。「お兄ちゃんやろが!」と​怒ったことはないけど、ついつい必要以上に厳しくなったり、突き​放したりしてしまう。僕にしかられたとき、志保がいれば甘えれる​んやけど、今はいないから、自分でぐっとこらえてがんばってる。​僕も、厳しすぎたなぁと反省しながら、またタイガをぎゅっとして​やる。こんなことを繰り返しながら、お互い育ってる。

もうすぐ志保も帰ってくるかな。それまでいろんなイベントや行事​ややりたいことは全部キャンセルして、タイガとシズにしっかり向​き合って過ごそうと思う。3人暮らしも1ヶ月以上になってきて、​この生活が家族みんなにとってかけがえのないもののように思えて​きた。もちろん最高に楽しい。

ずっと欲しかったジャンベをついに買った!タイガじゃなくて僕用です。
IMGP3692.jpg

 2012_09_07



ムカデに起こされたので、自家製ビールを飲みながら、ブログなど。

昨日、島のプールが無料開放だったので、3人で出かけた。
タイガは満喫してたけど、シズは少し恐かったようなので、今日はシズの日。

シズになにがしたいか聞くと「パンが食べたい」というので思い切って高松にいってきた。

三越横のベーグル&ベーグルで、ちょっと場違いな気もしつつランチ。ちょうど昼時でめちゃ混んでた。都会だね、高松。タイガはいきなりオレンジジュースを飲み干したので、水を足してやった。そしたら「水で薄めたオレンジジュースもいけるね~」とか大声で言うからまいった。

たいして何もせんかったけど、高松3人旅はなかなか楽しい旅だった。

image.jpg


あれ?シズ、どこいった?
しばらく姿が見えないと思ったら、最近はたいがい台所の床でゴロゴロしてる。冷たくて気持ちいいらしい。このまま台所でひとりで昼寝することもしばしば。
IMGP3578.jpg


お風呂に入る前に、寝る時に読む本を選ぶタイガとシズ。選んだ本は太陽光パネルの上に置くことにしてる。

昼間充電した電気で、夜、本を読む。これはなかなか気持ちいい。雨の日は「今日は充電できなかったから本は読めないねぇ」というと子ども達はすんなり納得するからおもしろい。

でも8月は2日ぐらいしか雨が降らなかった(T△T)
IMGP3593.jpg


プールで半日遊んだら、めちゃくちゃお腹がすいて、夜なのにガッツリ食べてしまった。
ナスと豆腐と神山鶏の餡かけ、塩麹と島の味噌で味付けしたらめちゃくちゃうまかったな~。シソも最後に入れて正解やった。おかわりのどんぶりも最高だった。ピーマンのきんぴらもこれまたうまい。味噌汁は朝晩欠かせないわが家。子ども達はなんでも食べるから助かる。幸せな晩ご飯やったな~。
でもそろそろシホの手料理が食べたいと思う今日この頃。
394561_461604903880260_1842518238_n.jpg
 2012_09_01




08  « 2012_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し4年目。どうしようもない旅好き夫婦。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し4年目。どうしようもない旅好き夫婦。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.