そろそろ名刺でも作ろうと思って屋号を考えることにした。

横文字でかっこよくキメるか、それとも和風でしっぽりいくか、あれやこれやと考える。
なかなかいい案が浮かばないので妻に相談してみた。
「ヤーミンジャパンでええやん」と即答。
「それはないわ~」と思ってまた考え込む。

ヤーミンというのは僕の名前「雅敏」の中国語読みだ。妻と二人でシルクロードを一年間旅してた時に「ヤーミンチーパオのシルクロード」と題したブログを書いていた。チーパオは妻の名前「志保」の中国語読み。
「それはないわ~」と思いつつ、「ヤーミンジャパン」が頭から離れない。
語呂もいい。
ヤーミンに愛着もある。
グローバルな感じもする。
Yahoo!JAPANみたいでもある。
将来ヤーミンコリア、ヤーミンインド、ヤーミンUKなど広がっていきそうでもある。
大抵そうなのだがいろいろ迷って悩んで考え込んだりするときは、結局妻の一言に乗っかってしまう。
それだけ的を得た答えを出すのだ。

そう、屋号はつまり「ヤーミンジャパン」よろしくお願いします。
 2010_11_16




10  « 2010_11 »  12

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.