このブログを書いている隣で、
生まれたばかりのしずちゃんが時々「くぅくぅ」言いながら寝ている。

8月23日、女の子の赤ちゃんが生まれた。
妻の名前、志保の一文字を取って、志珠と名付けた。
長男の大雅は8月13日で2歳になったので、まる2歳違いの兄妹になった。
僕のおばあちゃん曰く、辰巳家84年ぶりの女の子らしい。
これは相当ちやほやされそうだ。

大雅は赤ちゃんはうれしいけど、やっぱり両親をとられるような寂しさが強いようだ。
志珠はまだ誰が誰だかわからないので、愛情だけしっかり注いでおこう。
そうすればすくすく育つはず。
志珠よりも今は、大雅と向き合って、彼の気持ちをちゃんと考えて、一緒の時間を過ごそう。
少しのワガママは多めにみてやるとしよう。
まだ2歳やし、何年もかけてお兄ちゃんになればいい。

「とぅちゃん、とぅちゃん、だっこ、だっこ」と言ってきたら思いっきり抱っこしてやろうと思う。
 2010_09_03




08  « 2010_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し4年目。どうしようもない旅好き夫婦。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し4年目。どうしようもない旅好き夫婦。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.