昨日から三女の様子・調子がなーんかオカシイ訳がわかったかも。
上の乳歯がはえてきてるんや。
ものすごいエネルギーが要って、疲れと不安で、泣いてばかりずっと抱っこ。

そういえば長男は歯がはえる度に熱を出していた。

保育所でいろいろ流行ってるから、決めつけず、様子見。
物言わない赤ちゃんの体調は、わかりにくく変わりやすい。


shiho
 2017_08_03



この頃のシオリ。

立っち安定。屈伸もできます。
手押し車を押したり、両手をつなぐと歩ける。
名前を呼ぶと、気が向くと「あーい」と手を上げお返事。
パチパチと音をたてて手を叩ける。
音楽大好き、手をたたいて体を上下に。
とにかくよく食べる。特にトマトがお好き。「マンマ」はっきり発音。
コップは自分で持たない。
よく食べるけどパイパイも好き。タンクトップを着ていたりお風呂の時すかさずくわえてくる。
保育所でも、大きな声でお腹すいた、眠たい、とアピールするみたい。
水遊び大好き。顔にかかってもへっちゃら。
夜のねんね、保育所入っておっぱい飲みながら寝るかんじになってたけど、近頃飲んだらテンション↑、しばらく遊んでゴロゴロして寝る。その間私がそばにいないとダメになっちゃって…私寝落ちの生活へ。保育所がんばってるから仕方ないか。もうちょっとしたら、姉ちゃんたちと寝てくれるようになるかな~



shiho
 2017_07_31



熱は下がったけどまだ本調子にはほど遠いかんじなので、無理言ってベビマは友人に急遽お願い。
快く引き受けてくれて助かったー。

たっぷりお昼寝してくれ遅れて参加。
暑さ湿気でご機嫌ななめ、こちらも疲れてダルダル、このまま家にいててもいいんやけど、えいっと出た。

結果、たくさんのかわいい赤ちゃんに、赤ちゃんと楽しみながらがんばってるママたちに、見守ってくれる先輩たちに、会えてよかった。
あんまり気乗りしないときでも、子どもと2人っきりでいるよりは、外に出た方がお互いにいい。
私みたいに人と会うと疲れる人でも、リズムが大きく乱れない限り、出るべきやね、やっぱ。

子どもが大きくなってるママたちが、七夕そうめんを出してくれた。
お素麺茹でてくれるだけでも、誰かが作ってくれる食事をいただけるなんて嬉しすぎる。きれいに飾って、デザートまで。
赤ちゃんを抱っこしてくれてる間、ママたちは食べれる。抱っこする方も癒やされ。

支援センターではなくボランティア団体ながら、会長のあたたかい人柄で、自分の子どもが大きくなって自分事ではなくなっても、繋がって続いている、本当に素晴らしいと思う。

来月は夏休みの広場、赤ちゃんと大きい子たちが交わる、楽しみ!


shiho



 2017_07_07



朝から入所前健診へ。
三女はルンルン🎵
私はひとり感傷的…
慣らし保育にどのくらいかかるかわからんけど、慣らしの間は毎日保育所へ。行くんやなぁ。

健診では、ノーマークやった身長の伸びが要観察。
あとはまだハイハイしないので、動きを誘うような遊びを、と。姉ちゃんたちがすぐに抱っこして移動させてくれるから、自分でハイハイする必要性低いのねー。

健診済んで土庄へ。
何かついでがないと行かない距離。
入所のエプロンや服の整理ボックス、その他子どもたちの諸々の買い物。

お弁当を食べさせ授乳して、友だちは用事あるとのことで、三女と2人でエンジェルロードへ。
風があるけど、サイコーの天気で、今日は色が最もきれい。
あまりにきれい。
普段買い物に来てもなかなか訪れることないけど、やっぱりここは美しい。

ちょうど干潮で、西側にまわって遊んだ。

波の動きや風、海水の冷たさ、細かな小石をぐちゃぐちゃしたり、たくさん喜んだ。
イソギンチャクやカニは、まだわかってない。




よかったなぁ、私。

また、来よう。


shiho
 2017_05_26



三女ネタが続く。

この頃4時起きな彼女。
おっぱいを飲ませても飲ませなくても、4時起き。再入眠してくれない。。。
私が夜寝るの遅いと、かなり寝不足。早く寝ても4時に起きられては用事できん。
困りましたー

保育所始まったら夜はどんななるかな。
早く慣れて落ち着いて過ごせますように。

次女も楽しみにしている。
さぁ、お姉ちゃんはどんななるかな?

次女が1歳1ヶ月で入った時は、泣いて泣いて長女にべったり。
長女は長女で、妹が泣くと気になって気になって自分のことどころではなかったなぁ。
お互いだんだんそれぞれの世界を楽しみ始めていった過程もおもしろかった。懐かしい。



shiho
 2017_05_25




08  « 2017_09 »  10

SUN MON TUE WED THU FRI SAT
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

プロフィール

瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

Author:瀬戸内・小豆島の築90年になる古民家に暮らす。小豆島に引越し6年目。どうしようもない旅好き夫婦と一男三女。旅するように島の暮らしを楽しみたい。

検索フォーム




PAGE
TOP.